仮想通貨(ビットコイン)取引所を選ぶときの重要ポイント5つ!

ビットコインFXを始めとする仮想通貨が空前の大ブームです。
その昔、FXが流行ったときにはミセス・ワタナベなど、主婦なのに何億円も稼いだというニュースを耳にしたことがあるかもしれません。
それ以上の盛り上がりを仮想通貨投資では感じます。
投資家はもちろん、サラリーマンや主婦、学生に至るまで仮想通貨には興味を抱いているようです。
自分もやってみようと考えてあなた。まずは取引所を選ぶ必要があります。
しかし色々な種類が存在しており、どれがいいのか分からないと迷ってしまうこともおおくあるかもしれません。
今回は仮想通貨取引所を選ぶ上で、欠かせない5つのポイントをお伝えいたします。

  • セキュリティの高さ
  • 取引手数料の安さ
  • 取引ツールやスマホアプリの使いやすさ
  • 運営会社の安定さ
  • 取扱っている仮想通貨の種類

セキュリティの高さ

取引所を選ぶ時に最も重視して欲しい部分がこの「セキュリティ」の部分です。
取引所には毎日沢山のお金が集まってきています。そしてそれはデジタル的に管理されています。
ということはハッカーのターゲットになるということは想像に難くありません。
過去にいくつもの取引所がハッカーの手によって、不正に資金を奪われてしまっています。
その取引所はどのようにして不正送金を防いでいるのか、また奪われてしまったときの保障はあるのかなどをチェックしてください。
ハッカー対策の一部を紹介しましょう。

仮想通貨(ビットコイン)取引所を選ぶときの注意点【取引所と販売所】

仮想通貨取引所で口座を開設し、さあビットコインを購入するぞ!と意気込んだときにつまづくポイントというのが、
「取引所」と「販売所」という二種類の方法があることです。
それぞれ果たしてどのような違いがあるのでしょうか?
小さなことではありますが、それぞれのメリットとデメリットを知った上でトレードを行わない場合、思わぬ所で損をしてしまうことがあります。
「取引所」と「販売所」の違いを見ていきましょう。

仮想通貨(ビットコイン)取引所の手数料について

テレビでも新聞でもネットでも、最近では隣の人も仮想通貨について話題が上ることが増えてきました。
興味を持って自分も買ってみたいと考える人も増えてきている印象です。
そこで気になるのが「手数料」の部分。
実はビットコインを買うだけでも沢山の手数料が発生しています。
今回はどのような手数料が発生しているのか、またその手数料を抑えるためにはどうすればいいのかを説明していきます。

仮想通貨(ビットコイン)取引所は3社以上の口座開設を行え!

仮想通貨取引所は国内外多く存在しており、どの取引所を使ったいいのか迷ってしまうことが多いでしょう。
特に今までトレードなどをしたことがなく、仮想通貨で初めてネットトレードの世界に飛び込んだという方は、最初に口座開設をした取引所(ビットフライヤーかコインチェックですかね?)をそのまま使っている方がほとんどだと思います。
そんな方はぜひとも3社以上の取引所で口座開設を行って欲しいですね。
今回はその理由と注意点について解説していきます。

《タイプ別》オススメの仮想通貨(ビットコイン)取引所について

最近、仮想通貨やビットコインについて、よく話が出るようになりました。
そこで自分も買ってみよう、購入してみようと考える人も増えてきています。
そこでよく質問されるのが、
「いったいどの仮想通貨取引所で口座を開設すればいいの?」
という点です。
今回はその人のタイプ別にオススメしたい取引所をご紹介したいと思います。